FinePix S1/ WiFiでカメラの撮像をPCにダイレクト保存

PCにカメラの撮影画像を取込む従来の方法は次の2つ:
(1) USBケーブル使用。
(2) カードスロット使用。
近年は自宅がWiFi環境なら次の方法が加わりました。
(3) メーカーの無料アプリケーションをPCにインストール、カメラから無線LANルーター経由で撮像をPCに直接取込む。
新型カメラ FinePix S1 にもこのWiFi転送機能がある。いとも簡単に撮像をPCに取込み、日付別フォルダを自動生成し、その日付フォルダに同日の撮像を収納してくれる。一度使うと便利、やめられない。その簡単な使用方法のご紹介です。ご存じの方には・・・。
画像

ソフトのダウンロードとインストール


次のページから必要なソフトがダウンロード(無料)できます。使用方法などの説明も無論あります。


提供のアプリケーションは3種あり、FinePix S1 で撮影した静止画や動画は「 FUJIFILM PC AutoSave 」を使って取り込みます。
これをインストールするとPCを立ち上げた時に自動起動しバックグラウンドで入力を待機します。PCを立ち上げた時にディスプレーの中央に以下の小さなボックスが表示されて起動を知らせますが、瞬間的で直ぐ消えます。
画像

その状態までは、通常のソフトウエアーのインストールと同じなので、上記メーカーサイトの指示に従ってください。インストール後の最大の作業はカメラを無線LANルーターに登録することです。そのための幾つかの手続きは上記のサイトで詳しく平易に説明されています。どうぞ、そちらをご覧ください。序でながら、他のカメラメーカーからも同じWiFi機能を搭載したカメラが販売されています。細部はともかく、大凡は同じでしょう。

FinePix S1 からPCに無線LANで転送


カメラを画像再生にします。以下の手続きは全てカメラ側で行います。写真は作業中に FinePix S1 のLCDに表示されるものです。
(1) 再生メニューから以下の「PC保存」を選ぶ。
画像

または、
(2) カメラ背面右下の「WiFi」ボタンを長押しする。
(1) (2) の何れでも次の「PC保存先選択」画面が表示される。写真の「MK2」は筆者が現在使用しているPCの名前で任意に自分で付けるものです。複数以上のPCがカメラと接続可能で、かつ同じ無線LANルーターを使用しているならば、それらの全てのPC名がリストされるので、画像を取込むPC名を指定します。
画像

ここで「PCサーチ中」の表示が出ることがある。現時点では1台のPCなのでその表示は出ないことが多いし、出ても瞬間的です。その次はカメラが無線LANルーターに接続を試みている表示です。
初期設定はメーカーサイトに詳細な説明があります。
画像

カメラとPCが無線LANルーターを経由して接続されました。
次の表示に従って、カメラの「Menue/OK」ボタンを押してください。画像転送を中止する時は「BACK」です。
画像

上記の表示で「OK」を押すと、自動的に「PC保存を完了しました。」まで進みます。
画像

画像

画像

ここでカメラの電源は自動的に切断されます。

追記/2014.07.18
これまでの写真で下から3番目「未保存ファイルの確認中」の作業はカメラ内SDカードに大量の画像ファイルがあると意外に時間がかかります。例えば、
未保存ファイルの確認中

未保存ファイルの確認中の必要時間

2枚の写真はカメラのSDに964画像ファイルがあり、その未保存ファイルの確認に約1分40秒かかったことを示しています。このケースでは、全ての画像ファイルはPCに転送済みで、未転送画像ファイルはありません。
カメラ内の画像ファイルをフォルダ名とファイル名で左ボックスに表示し、必要なフォルダや画像ファイルを右ボックスにドラッグ&ドロップで転送できるとさらに便利になると思いますが、この機能があるかどうかは未確認です。(追記・終)

PCに保存された画像(静止画/動画)


ライブラリの「ピクチャ」に自動的に年月日名のフォルダが作成され(例えば、「2014_0101」)、カメラから転送された同じ日付の画像は全て同じフォルダに入ります。ファイル名が同じ画像は転送されません。同じ日付で追加撮影されていれば、同じ日付のフォルダに追加されます。
動画の場合も全く同じ手続きで、PCライブラリの「ピクチャ」にフォルダが作られ、カメラから転送された動画が保存される。動画ファイル名は静止画と同じ形式の日付です。
写真枚数が多量だったり長い動画の場合は保存に時間がかかるのでバッテリー残量をチェックしてから作業を開始してください。

スマホ/タブレットでリモート撮影


メーカー提供の無料アプリケーションをスマホかタブレットにダウンロードすると、FinePix S1 はスマホやタブレットをWiFi利用の無線リモコンとして使用できる。Nexus 7 でテスト使用してみたが、確かにリモコンとして使えます。詳しくは、
Finepix S1/ WiFi リモコン機能を使ってタブレットで撮影、その手順と実例



サイトからブログの閲覧の方は以下をクリックしないで下さい。
ブラウザ右上の[X]のクリックでサイトに戻ります。

[北行庵]  HOME旅行記